食べたら太る?バナナは意外な低カロリーフード

この記事は2分で読めます

先日、ちょっと小腹がすいたので、メロンパン一個食べたんですよね。
何気なく、空になったパン袋の裏に書いてあったカロリー表示をみて愕然。

450kcal

マジか。
そんなつもりじゃなかったのに。。
と後悔してももう遅いです。

というように、ちょっとした菓子パン一個食べると、
450kcalくらいしてしまいます。
そんなあなたのために、バナナをおすすめしたいのです。

バナナは1本約90kcal

もし、450kcal分食べるとしたら、
450÷9=5本
バナナ5本=メロンパン1個
ということになります。

メロンパンなら1個ペロっといけちゃいますが、
バナナ5本はなかなか食べれませんよね。
バナナは意外に低カロリーなんですよ。

それで、栄養価が高いので、よく聞くバナナダイエットなど、
バナナをダイエット期間の食事に使うことができます。

バナナをいつ食べるのか

バナナは朝か、昼に食べるのがおすすめです。
低カロリーではあるのですが、食べるバナナ分だけ、
いつもの食事を減らして食事するのがおすすめです。

バナナはダイエット専用の食事に比べて安い

バナナを日常的に食べることで、ダイエットをするならば
安い値段で買えるバナナは大変助かります。
僕は近くのスーパーでバナナを半額(5本100円くらい)で買うことが多いです。
こんなに安く買えるのに、あまり買う方がいないようです。

バナナは常に手に入る

バナナは近くのスーパー、コンビニ、ドラッグストアなど、
どこでも入手可能です。

これはとても大事なことで、
なかなか入手しづらい食品を使ったダイエットをする場合は、
まとめ買いをするなど、購入方法にも工夫が必要になります。

ダイエットをしている間は、ダイエットのみに集中できるほうが
成功しやすいので、バナナは最適だと思います。

スポンサードリンク

バナナダイエットはメニューに工夫が必要

バナナをそのまま食べ続けるのに飽きてしまう場合があります。
そのために、バナナの調理メニューを工夫してみましょう。
家にいる時にできるバナナアイスがおすすめです。
僕は夏でも冬でもバナナアイスのお世話になっています。

バナナアイスの作り方

材料(2人分)

  • バナナ 大きめ1本を、2cm大に切って、冷凍させる
  • 牛乳150cc
  • ヨーグルト 150cc
  • ハチミツ、砂糖などお好みの量
    (バナナが熟していなかったら)

作り方

これをミキサーにかけるだけ。
※ミキサーは、氷が砕けるタイプを購入してください。
刃が頑丈でないと、バナナを砕くことができないため。
カタログなどに、氷対応しているかどうか明記していることが多いです。
不明な場合は店員さんに聞いてみてください。

ポイント

冷凍バナナについて、できれば小さくカットしておいたほうが、ミキサーで砕きやすいです。
冷凍の果物をミキサーで砕く場合、刃への負担が大きくなります。
ミキサーは、氷を砕けるタイプのものにしてください。

手作りのいいところ

手作りであれば原材料が分かるので、安心です。

なんだかんだいって、外でいただくものは、
原材料全て把握するのは質問しなきゃいけないし、しづらいですよね。

自分の好みで材料を調整できます。

好き嫌いはもちろん、アレルギー対策もバッチリですよね。

このバナナアイスのいいところ

熱中症対策にもなる

熱中症の対策のひとつとして、カラダを芯から冷やす、というのがあります。
このアイスを食べることで、しっかり冷えるので、おすすめです。

お名前(苗字のみ)
メールアドレス



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

自己紹介

みなさま初めまして。けいたろうです。

これまで自分で試してきた方法の中で、行動力を高める方法やマインドを教えます。

詳しくは、自己紹介をご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る