オンライン英会話の体験申し込みしてみた

この記事は2分で読めます

オンライン英会話体験の流れ

レアジョブというオンライン英会話を体験してみました。

体験レッスンを申し込むと、早速アカウントを作成することに。

アカウントを作成してログインすると、こんな画面になりました。

02

体験レッスンを受けるには4段階ステップがあるんですね。

まずはステップ1の予約。

と、予約する前に、まずはskypeの登録をしましょう。
レアジョブではskypeというインターネット電話でレッスンを行います。
まずはskypeの登録が必要なんです。

skypeの登録をまだしていない方は、済ませてください。

レアジョブに登録する際、

  • 英語レベル
  • 学習の目的

を登録する必要があります。
この登録内容によって、
マイページにて、オススメの体験レッスン講師を自動的に推薦してくれます。
もし他に先生を選ぶ時間がない方は、この先生から選ぶのもいいと思います。

03 (1)

オンライン英会話を上手く使いこなせるかどうかは、
やっぱり合う先生を見つけられるかどうか、にかかっています。
もし、先ほどの先生がいまいち、ということであれば、
体験レッスン限定の、レアジョブがオススメする講師から検索することができます。

896-4

日付、受講する時間帯、よく受ける時間帯、英語レベル、先生の年齢、
先生の性別、先生が日本語をどの程度話せるか、先生の学科(専門性)で検索できます。
自分により合った先生を事前にあたりを付けられるのはいいですね。

スポンサードリンク

アイコンで先生の特徴を区別できる

896-5
また、アイコン(レアジョブではバッジと呼ばれています)の表示で、
先生の特徴を知ることができます。

  • フィリピン大学の在校生・卒業生です。
  • TOEIC教材を使ったレッスンの経験が豊富です。
  • 初心者・初級者を教える経験が豊富です。
  • ビデオ使用が多い講師です。
  • Side by Sideを使ったレッスンを受講できます。
  • TOEFLスピーキングレッスン対応講師です。

というのがありますが、
初心者の方にオススメなのは、以下の2つです。

初心者、初級者を教える経験がある先生

初心者、初級者を教える経験がある先生は、
そうでない先生よりも、根気良くこちらが話すのを
聞いてくれたり、察してくれる気がします。

ビデオ使用が多い先生

ビデオ使用が多い先生は、
言葉だけで伝えられないことも、
多少ボディランゲージを交えながら伝えることが可能だからです。
また、相手の表情が見えるとコミュニケーションを
スムーズに進められるというのが良いです。

レッスン教材を選定済

レッスンの教材も多く揃えられています。
他のオンライン英会話レッスンでも、豊富な教材を売りにしているサービスもありますが、
豊富過ぎると、どれを選んでよいのか分からなくなりがちです。
レアジョブでは、オススメのものが既にピックアップされていますので、
この中から選べばOKです。
04

レッスンの進め方も用意されている

この教材を開いて見ましょう。
体験レッスンの進め方は、
4つのステップで進めるように書いてあります。

  1. 自己紹介
  2. レッスン用テキストの選択
  3. 講師からのフィードバック
  4. 次回体験レッスンの予約

05

印象としては、オンライン英会話の初心者向けに、
手取り足取りお膳立てしてくれています。
まずは、ここで用意されている教材を使って、
スムーズに英会話を始められそうです。

次回は予約をして、レッスンの感想を書きますね。

お名前(苗字のみ)
メールアドレス



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

自己紹介

みなさま初めまして。けいたろうです。

これまで自分で試してきた方法の中で、行動力を高める方法やマインドを教えます。

詳しくは、自己紹介をご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る