冬にウォーキングするとダイエットの効果がある?

この記事は3分で読めます

寒い季節には運動をしたくないですよね。
でも、この記事を読んでいただければ、寒い時期にウォーキングをしたくなると思います。

季節によってウォーキングによるダイエット効果への影響

季節によってウォーキングをしてダイエットをする場合、効果に違いがあるのでしょうか。
体が暑い状態は、体は体温を下げるために、
汗をかきますが、汗をかくことで基礎代謝はあがりません。

体が寒い状態は、体は体温を維持させるために、基礎代謝があがります。
なので、冬に運動をするのは、

体温維持のための基礎代謝アップ

に加え、

ウォーキングによるカロリー消費をするので

冬にダイエットをするために
ウォーキングをするのは効果が高いと言われています。

服装は厚着をしないこと

冬のウォーキング効果を最大限得るために、注意することがあります。
冬にウォーキングをする場合、厚着をすることで、暖かくしてウォーキングに出かけたくなりますよね。
でも、そうすると、体温が高くなります。

なので、基礎代謝があがりません。
よって、冬でも厚着をせずにウォーキングをする必要があります。
ある程度寒い状態でウォーキングをする必要があります。

肌着の上に通常のジャージで大丈夫です。
もし、ひどく寒い場合は、暖かい素材の靴下を履くのをお勧めします。

頭寒足熱という言葉があります。
これは、血液循環を活発にさせる方法の一つです。

それでも寒い場合は、
マフラー、手袋、薄手のダウンジャケットなども良いでしょう。
全ては程度問題なので、多少肌寒いと感じる程度でウォーキングするのがベストです。

例えば、体型も関係があります。
痩せ型の方よりも、肥満型の方の方が暑がりの方が多いので、
肥満型の方は多少薄着でウォーキング氏他方が効果が期待できます。

スポンサードリンク

ウォーキングに持参するもの

汗拭きタオル

汗をかいたままにすると、風邪を引く可能性があります。
すぐに汗を拭けるように小さめのタオルを持参すると良いです。

飲み物

ノンカフェインの水分補給がしっかりできる飲み物を時々飲みながらウォーキングしましょう。
脱水症状になるのを防げます。冬だからといって、油断はできません。

短い距離、短時間でも効果があります

ダイエットに効果があるのは長い時間や距離をウォーキングした場合のみ、
という話を聞いたことがありませんか?

短い距離しかウォーキングできないから、、、

短い時間しか運動できないから、、、

と思ってしっかり予定を組んでからウォーキングをしようと思っても、
皆さんお忙しいじゃないですか。
暇な人なんていませんよね。

結局、時間を取ることができずにウォーキングから遠ざかってしまうことがあると思います。
なので、やらないよりはやるほうがマシ。
という考えを持っていただいて、
短時間でも、短距離でもやってみてください。

そうすることで、やらないよりは確実に成果がでますよ。

ウォーキング効果をあげるために、ストレッチをする

ストレッチをすることで、血液の循環が活発になります。
ストレッチをするのは、ウォーキングの前と後に行いましょう。
そうすることで、運動効果が高まります。

ウォーキングの前に行うのは、消化カロリーを増やすためと、怪我の予防のためです。
冬はどうしても筋が固くなりがちです。

なので、ストレッチをしないで、いきなりウォーキングを始めると怪我をしやすいのです。
体の健康のためのウォーキングをして怪我をしてしまっては元も子もないです。
ぜひストレッチを行ってからウォーキングをしましょう。

そして、運動後は、クールダウンのストレッチを行います。
いきなりウォーキングを止めてしまうのではなく、
ストレッチをすることで、心拍数を徐々に下げていくのが理想です。
心拍数がいきなり上がったり下がったりするのは、体に負担がかかってしまいます。

これを防ぐために、運動の開始の前にストレッチをして、徐々に心拍数を上げていき、
運動の終わりにはストレッチを行うことで、徐々に心拍数を下げていく。

これを守っていただくと、体を壊さずにウォーキングを続けていけると思います。

まとめ

  • 季節ではなく、体が寒い状態でウォーキングすると、ダイエット効果があります。
    厚着をできるだけせず、少し肌寒い状態でウォーキングをするのが良いでしょう。
  • ウォーキングに・汗拭きタオル、・飲み物を持参しましょう
  • ウォーキングは短時間、短距離でも効果があります。
  • ウォーキング効果をあげるために、ストレッチをする
お名前(苗字のみ)
メールアドレス



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

自己紹介

みなさま初めまして。けいたろうです。

これまで自分で試してきた方法の中で、行動力を高める方法やマインドを教えます。

詳しくは、自己紹介をご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る