仕事の目標管理方法をダイエットで考える

この記事は3分で読めます

仕事で目標管理、僕も会社でやっているんです。
でも、目標を達成できないこともあります。
なぜ目標が達成できないのか。。
ダイエットで考えてみました。

ダイエットを始める前に、
たとえば、5kgやせる!と決めますよね。
5kgやせる!というのが目標です。
そして、いざダイエット開始!
となります。

はい!ここでまず問題があります。
問題とは、ダイエットを成功させるために
何がポイントになるかをしっかりと考えていないことです。
少なくとも、以下の内容をしっかりと考えてから実行に移すべきです。

  • ダイエットをするために必要なTODO項目
  • ダイエットの障害になること
  • ダイエットを成功させるためにモチベーションをどう管理するか
  • 休み期間をどう過ごすか、どう管理するか

ダイエットをするために必要なTODO項目

ダイエットに必要なのは、

  • 栄養価が高く、かつ低カロリーの食材を使った料理を自分の基礎代謝のカロリー以下で食べること
  • 基礎代謝をあげるようなトレーニングをすること

です。食事管理、運動管理です。
これらをしっかり計画して、実行することが大事です。
一気にやせるのは、結果としてリバウンドの危険性が大きいので、
リバウンドしないような緩いスケジュールでTODOを組んでいく必要があります。

僕らはロボットではなく、人間ですから。
どうしてもダイエットしようとしても、できないこともあるので、
サボっても大丈夫なプランを作れるかが、成功の鍵を握っています。

ダイエットの障害になること

ダイエットを続けていると、
どうしても決めた量よりも食べたくなる時があるんです。
分かりやすく言うと、食べ放題の店に行きたくなるんです。

そして、食べ放題のお店に行くと、
必ずと言っていいほど出てくる台詞
「元を取らなきゃ♪」
といって、食べまくってしまう→リバウンド
ということになってしまうのです。

食べれば食べるほど摂取カロリーは上がるのですから。
せっかく入ったお店での楽しいひと時を過ごした結果、
太るような食事内容や、太るような食べ順をしていなかったでしょうか。

この2点をしっかり押さえて、
太りにくい食事をすることが大事です。
ができたら、
それは、お店で過ごす時間だけではなく、
長い目で見た場合に、「ダイエットに悪影響が少ない食事をした」と言えます。

どうしても食べ放題に行きたければ、次のポイントを押さえてください。

店選びが重要

まずお店を決めるのが重要!できれば、自然食を売りにした

野菜⇒お肉、お魚、豆料理⇒最後に炭水化物 の食べ順を守る

まずは、たっぷりサラダで食べます。
野菜は、色の多いサラダにします。
色の違う野菜は、含有栄養価の種類がそれぞれ異なります。
アボカドを含んだサラダも良いです。

そして、豆腐料理、肉料理、魚料理
締めは炭水化物のご飯やスパゲティーなどにします。

これで、食べ過ぎたとしても、
「太ったんじゃないか」、
という心配はしなくて大丈夫!

食べる量は、野菜5:肉魚3:炭水化物2
位が良いといわれています。

スポンサードリンク

ダイエットを成功させるためにモチベーションをどう管理するか

ダイエットをしていく上で、「辛いからやーめた」となっては元も子もありません。
なので、どうやったらモチベーションを維持できるかが大事です。
僕は、ある程度サボってもいいようなスケジュールを組むようにしています。

そうしないと、例えばどこか一日でもミスったら失敗するようなことでは、
絶対成功しません。

その1日ミスったことで、自分を責めてしまい、
もう二度とダイエットをしないと思ってしまうかもしれません。
そして、緩いスケジュールにすることで、気楽に取り組むことができます。

ダイエットは自分に負荷がかかるものです。
ストレスが多いことをしようとしているので、
ダイエット以外にストレスがかかるようなことをしない方がいいからです。
できるだけダイエットに集中できるようにしましょう。

そして、ダイエットを成功させるために、5kgやせる前に、
例えば1kgやせる度に、自分を褒めるようなイベントを設けるのもアリです。
好きなゲームを買うとか、
好きな漫画を買うとか、
好きな映画を見に行くとか。
そういうものですね。
食べ放題とかはできるだけ避けてくださいね。

休み期間をどう過ごすか、どう管理するか

毎日ダイエットなんてことは辛すぎます。
なので、休み期間を必ず作りましょう。
そして、休み中はリバウンドなどをしないように、
気をつけましょう。

ダイエットに悪影響がないようなもので、
自分にご褒美をあげるようにします。

例えば、テレビゲームをしたり、
映画を見に行ったり、
そういった過ごし方をしましょう。

全てはつながっています

で、仕事とはぜんぜん関係ない、と思った方は、
少し考え方を変えてみてください。
すべては共通点があります。
全てのものから、自分が必要としていることを考えたり、学んだりしてください。

・ダイエットをするために必要なTODO項目
→しっかり実行するためのプランニングをすること

・ダイエットの障害になること
→障害になりそうなものを予想して、そうなった場合の対処法を考える。
つまり、リスク管理ですね。

・ダイエットを成功させるためにモチベーションをどう管理するか
→どうやったら止めずに続けられるか。目標というくらいですから、何日も長い期間をかけて達成することですよね。
なので、やる気を保つようなコツを自分で作って、管理することが大事です。

・休み期間をどう過ごすか、どう管理するか
休みの期間は絶対必要です。いつもピリピリ目標に向かって頑張るのもいいのですが、
遊びがないと、気持ちにゆとりができないですから。

こういう風に、全てのものごとは繋がっています。
そして、こういう風に考えることができれば、
見聞きしたあらゆることを通して、
自分の目標や目的を達成するためのヒントにすることができます。

そういうことができれば、目標、目的達成へのスピードが上がるし、
実際に達成したときの成果も大きくなります。

ご参考になれば幸いです。

お名前(苗字のみ)
メールアドレス



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

自己紹介

みなさま初めまして。けいたろうです。

これまで自分で試してきた方法の中で、行動力を高める方法やマインドを教えます。

詳しくは、自己紹介をご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る