ハロウィン仮装の衣装の選び方

この記事は2分で読めます

ハロウィンといえば、最近は子供のものだけじゃないですよね。
大人もパーティーや飲み会などに参加され、ハロウィンを楽しんでいる方もいるんじゃないでしょうか?

いざパーティーに参加してみると、
かぼちゃだったり、魔女だったり、同じような仮装の人がいる一方で、他の人があまりしていない仮装で目立つ人もいます。

ヴァンパイヤの仮装

どうせ参加するなら、人とは違った仮装で楽しみたいです。
そんなあなたのために、衣装の選び方を教えます。

どんな仮装で楽しむか

あくまでも、イケている仮装

男性なら、カッコイイ、女性ならカワイイといわれるような仮装にしましょう。リアルだと恐かったり、引かれてしまいます。

周りの人と違った仮装で楽しむ

パーティーとかで注目を集めたいなら、やはり人とは違った衣装がいいですよね。

人気のある仮装を知る

例えば、今は2014年ですが、
楽天のランキングを見てみると、、今年の旬が分かります。
ディズニーの仮装が女性には人気のようです。
アナと雪の女王の仮装が一番人気かと思いきや、
そうでもないんですね。
意外に、白雪姫が人気のようです。
アナと雪の女王の仮装 白雪姫の仮装

他にも様々なディズニー作品がランクインしています。
男性は、ゲームのキャラクターだったり、映画の登場人物が人気のようです。
アメイジングスパイダーマンの仮装 マリオの仮装

男女が一緒にいると、世界観がバラバラですね(笑)

他者との差別化

ランキングを見て、今の旬をつかんだら、
そこから少しだけずらします。
例えば、ディズニーであれば、主人公の仮装が人気なら、
そこから少しずらして、登場人物を思い出して、別の登場人物になる、というものです。

あえて主人公ではない登場人物にすることで、
同じ仮装をする人が少ないので、希少価値が高まります。

分かり易いのが大事

その時に注意するのは、分かり易い目立つ登場人物にすることです。
例えば、不思議の国のアリスなら、ハートの女王などです。
白ウサギなどは映画を見れば思い出しますが、
白ウサギの仮装をみて、その登場人物と分かる人は少ないかもしれません。

スポンサードリンク

他者との差別化が価値になる

誰かと誰かを見分けるのには、違いがないと見分けにくいです。
そして、違っているユニークなものは目に留まり、興味がわきます。
なので、ハロウィンの衣装選びからも分かりますが、自分が着たい衣装であることは勿論大事ですが、それと同じくらい大事なのは、他の人と違いがあるかということです。
そこに、あなたの価値があります。

先ほどの例で言えば、ハートの女王を着た人がいたら、アリスが多い中で目立ちますし、話をする機会も増えると思います。

おすすめは、あえて悪役

これは僕の勝手な意見ですが、
悪役の仮装をすると、言いたい事を少し毒を盛って言えるという特典があります。(特典を使うかどうかはお任せしますが)
それと、悪役なのにいいことをすると、主人公がいいことをするよりも、凄く良いことをしたように人の目には映るようです。
そして、なにより主人公と一緒に写真撮影に呼んでもらえます。
知り合いも増えること請け合いですよね。

と、悪役の仮装はいいことずくめだなぁ、とオススメしておきます。

最後にまとめですが、
・あくまでイケている仮装
・誰もが知っている作品の仮装
・一番人気ではなく、別の登場人物を狙う
・できれば悪役

これらを参考に選んでみるといいと思います。

お名前(苗字のみ)
メールアドレス



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

自己紹介

みなさま初めまして。けいたろうです。

これまで自分で試してきた方法の中で、行動力を高める方法やマインドを教えます。

詳しくは、自己紹介をご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る