上司が嫌いな人へ。会社辞める前に考えること。

この記事は2分で読めます

上司と馬が合わないんだよね。
もう会社辞めようと思って。」
という会話は、居酒屋に行くと、
必ずどこかの席でされていますよね。

僕のこれまで聞いてきた辞めたい理由ランキング

1位 上司と馬が合わない
2位 待遇不満
3位 仕事が多忙
4位 降格
5位 良い転職先が見つかった

堂々の1位が上司と馬が合わない、です。
部下は選べても、上司は選べないですもんね。

辞める前に考えること

上司との関係を改善できないか?

上司、自分それぞれに問題がどこにあるか、現状を把握します。

自分が原因で、上司がイライラしている場合

自分が仕事ができないせいで、
上司の仕事に支障をきたしているかもしれません。
上司も含めて、チームとして仕事の成果を高める工夫を
上司に相談してはいかがでしょうか。

上司が原因で、自分に対して嫌がらせをしている場合

ストレスの許容度合いに応じて、以下のように対応してみましょう

気にしない

気にしないようにできれば、それが一番です。
○○さんのことだから、仕方ないよね、と思えるようになれば、
ストレス耐性が強くなっていると思います。

ストレス発散をする

カラオケ、飲み会、など色々あると思います。
体を動かすスポーツが一番だと思いますが、
自分にあったストレス発散の方法があるのと無いのとでは、大違いです。
ストレス発散できる方法があれば、ガス抜きできて、
人間関係の悩みも多少は我慢できると思います。

ストレスが溜まってしまい、耐え切れない場合

それが明らかである場合は、会社のハラスメント対応部門に相談します。
または、上司の上司に相談しても良いと思います。

相談しても解決しない場合

辞めてしまうのも手です。
僕も以前人間関係が原因で辞めたことがあります。
ただし、僕は次の転職先を見つけて辞めましたよ。
このご時勢、次の当てがなくて辞めるのは
収入の面からも不安がありますね。

スポンサードリンク

いざ辞める前に考えること

辞めた後の収入源を確保していますか

収入がなければ、生活も苦しくなると思います。
収入源を確保してから会社を辞めるのが良いですね。
転職するのもよし、女性なら結婚して専業主婦という手もあると思います。
また、田舎に引越しして自給自足するという人もいます。

嫌な上司、同僚が次の職場にいることを想定していますか

どこの職場にいっても、嫌な人がいるものです。
皆いい人の職場を夢見ても、それは現実にはあまりないと思います。
なので、また嫌な同僚・上司と一緒に仕事をすることになった場合を想定して、
今のうちに、いい対処法を身につけておくのが良いと思います。
上司と馬が合わなくても、
仲良くやっていける方法を見つけるのが大事だと思います。

辞めた後にするべきこと

前の職場にいた嫌な上司・同僚とは二度と連絡を取らない

電話やメールなどはブロックした方が良いのはもちろんのこと、
年賀状などのやり取りも一切絶ちましょう。
ストレス源を絶つために退職したのですから、
ストレスを溜めないために、一切連絡を取らないのが一番良いです。

嫌な上司・同僚でもうまく付き合う方法を学ぶ

同じ様な人はたくさんいると思ったほうが良いです。
なので、そういう人に会った場合、
「あぁ、またあのパターンか」と思って、
そういう人の対応を習得しておく必要があります。

自分が嫌がらせをされるポイントを潰す

もし、お人よしだったり、断れない性格であれば、
ある程度、自分の意見を強くいう、主張が強い性格だと
思われる演技をすることは大事です。
そうすることで、新しい職場では、変な要求をされなくなったり、
自分の意見を通しやすくなったりします。

お名前(苗字のみ)
メールアドレス



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

自己紹介

みなさま初めまして。けいたろうです。

これまで自分で試してきた方法の中で、行動力を高める方法やマインドを教えます。

詳しくは、自己紹介をご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る