スマホの一括0円と実質0円の違いは?

この記事は2分で読めます

「今なら、本体実質0円キャンペーン!
今すぐ契約したらお得です!」
「期間限定 本体一括0円キャンペーン!
今すぐ契約したらお得です!」

という携帯販売店の呼び込みが毎日のように聞きます。
一括0円、実質0円、それって同じなの?違うの?
今携帯を契約しようという方に役立てられるよう、調べてみました。
 

本体実質0円

端末を毎月、分割支払いしますが、
支払い額と同等金額を割引するので、
実質0円の支払いになるというものです。

なので、割引をすることで、支払いが0円になります。

※この分割支払いは2年間にわたって行われます。
なので、割引を受け続けるには、
2年間契約を続ける必要があります。

※2年間の途中で解約をしてしまうと、
残りの期間は割引を受けられないケースが多いです。
 

本体一括0円

端末代が0円です。
※すぐに解約しても、実質0円のプランのような、
携帯代金を支払う必要はありません。
また、実質0円にあったような、月々の割引が適用されることがあります。
この点が、本体一括0円プランの魅力です。

本体一括0円で買うための情報収集

リアルタイム検索で、
「キャリア名」+「端末名」+「0円」
で検索してみてください。
一括0円は魅力的なキャンペーンなので、
現在キャンペーンが行われている店舗を把握してください。

各種検索エンジンのリアルタイム検索で調査できます。
中でも、Twitterが有用です。
携帯ショップがTwitterを使って
キャンペーン告知をしているケースがあるからです。
 

一括0円でお得に契約できるか

一括0円での契約はお得なのは間違いないのですが、
契約時に、色々な条件がある場合がほとんどです。
 

新規契約、MNP契約

新規やMNP契約が条件になっていることがあります。
これは、実質0円のキャンペーンでもありますよね。
 

オプション契約

オプション契約が条件になっていることが多いです。
よくあるのが、携帯有料コンテンツを○種類、○か月分契約すること、などです。

こういう携帯有料コンテンツは解約しないと自動継続するプランが多いので、
例えば半年契約であれば、半年後に解約することを忘れないようにしないと、
余計な出費が続くことになります。
 

さらにお得に買うために

量販店で買うと、量販店のポイントがついたり
クレジットカードで買うと、クレジットカードのポイントがつくので、
買う場所や方法を工夫すると、お得に買い物ができますね。
 

分かりにくいが耳障りが良い言葉に注意

世の中の商品はあらゆるキャンペーンを打っています。
そのため、色々な魅力的に見える言葉に惑わされる可能性があります。
 

内容を正確に把握する

今回の例のように、一括0円 実質0円という、
同じように聞こえるものの本質を知ることで、本当にお得かどうかが分かります。
 

調べる手間を惜しまない

内容を正確に把握するためには、
調査する時間や手間を惜しまないことが必要です。
この手間を惜しんだことで損をしたり、騙されたりする人がいます。
 

美味しい話は勝手に自分のところにやってこない

当然ですが、美味しい話があれば、
それはその話の発生源の人たちだけの秘密になります。
それが、無関係の自分にまで持ちかけられることはないので、
それはほぼ間違いなく損する可能性があります。
なので、そういう美味しい話は全く信用しないということが大事です。

お名前(苗字のみ)
メールアドレス



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

自己紹介

みなさま初めまして。けいたろうです。

これまで自分で試してきた方法の中で、行動力を高める方法やマインドを教えます。

詳しくは、自己紹介をご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る