家電でコスパ重視するなら時期をズラせ!

この記事は2分で読めます

家電購入で得をするには、売れ筋の時期をずらすことが大事です。
時期をずらすポイントは2つあります。

1.型落ちが出る時期を狙え

型落ちが出るタイミングは、新機種が出る時期のチョイ前です。
新機種が出るタイミングは、どのメーカーもだいたい同じです。
タイミングを調べるには、どうしたらいいでしょうか。
答えを見る前に、自分で考えてみてくださいね。

答えは、現行機種の発売開始時期を調べることです。
現行機種の発売開始時期は、プレスリリースなどの発表記事を見ればわかりますね。
Googleなどの検索エンジンで「機種名 発売開始 リリース」 などで検索すれば、たいてい発売時期が分かります。
そうしたら、その時期付近で購入できないか考えます。

最適な時期を探るには、価格.comを代表とする、価格比較サイトにて、過去の価格推移を調査します。
去年の新機種が出た時に安くなっていれば、おそらく今年も同じように安くなるかも、と期待できますよね。

2.季節外れを狙え

季節商品は特に、季節外れになったら安くなります。
季節外れの期間は大きく分けて2つあります。

一つ目がシーズンオフになったばかり、もう一つはシーズンオンの少し前です。

シーズンオフになったばかりの時が一番買い時です。
メーカーとしては、売れ残りを倉庫に入れると倉庫のレンタル代がかかりますし、保管をしっかりしないとダメになってしまう商品もあります。
なので、倉庫に入れずに多少安くしたとしても、売り切ってしまった方が企業にとって得であるのです。

3.時期をずらして買うべき家電

時期をずらしても良いものは、ずばり「成熟商品」です。
ここでいう「成熟商品」とは、基本機能が進化しないジャンルの商品になります。
詳しい方にはすみませんが、例えばエアコンや冷蔵庫、テレビなどは、成熟商品と考えています。

最新機能に違いはありますが、
例えば、エアコンは冷やしたり温めたりするもの、冷蔵庫は冷やすもの、テレビはテレビ番組を見るモニター。
最新機能を除いた基本機能については進化はしていないのです。
このような基本機能をメインにした家電については、時期をずらすことで安く買えるのです。

※念のため言いますが、最新機能を押し出した最新機種の家電は、時期をずらしても安く買えないものもあります。

まとめ

型落ち商品を季節外れのタイミングで買う。
これがコスパ最強の買い物の仕方です。
この買い方をするには、記事に書いたように調査が必要です。
多少の手間はかかりますが、その手間を上回るお得な価格で買えます。

お名前(苗字のみ)
メールアドレス



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

自己紹介

みなさま初めまして。けいたろうです。

これまで自分で試してきた方法の中で、行動力を高める方法やマインドを教えます。

詳しくは、自己紹介をご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る