貯蓄賢者診断から貯蓄体質になる方法を学ぶ

この記事は2分で読めます

貯蓄賢者診断から貯蓄体質になる方法を学ぶ

http://www.chochiku.jp/

20問の質問で、あなたが貯蓄体質かどうかが分かる診断です。
実際やってみましたが、僕は貯蓄賢者指数64でした。^^;

20160416

他人におごるのは特に好きではないですが、
ねだられ方次第では確かにおごってしまうかも^^;
気を付けます。

ということはどうでもいいとして、こういったサイトは、
ゲーム感覚で貯蓄について考えるきっかけとしてとても良いです。
給料を何気なく使ってしまって、気が付いたら給料日前にお財布がすっからかんになってしまわないように、日頃から貯蓄について取り組みたいものですね。

このサイトはVISAがVISAデビットの宣伝のために作っているようです。

デビットを活用するメリット

自分の貯金金額以上に使わない

このメリットは利用者側の工夫が必要です。
というのも、貯金額が多ければ、その分だけ使うことができてしまうからです。
なので、浪費癖のある方におすすめなのは、デビットカード専用の口座を開設しておき、
この口座に毎月デビットカードで使っていいだけの金額を事前に入れておくことです。

それで、この口座の金額の範囲内でデビットカードで買い物をすることができれば、浪費を抑制することができます。

不正利用の被害を最小限にできる

クレジットカードでは不正利用をされても、最悪は引き落としされるまで気付かないもの。
でも、デビットカードであれば、利用即時で引き落とされるので、
不正利用があっても、すぐに分かります。

※念のためにいいますと、クレジットカードでも、不正利用があれば電話でクレジットカード会社が連絡をくれることがあります。

デメリット

すぐに引き落とされてしまう

すぐに引き落とされてしまうので、今手持ちが無い方はその場で買い物ができなくなってしまいます。
でも、このデメリットを感じる方は、逆に考えると、買い物をしない方が良いとも言えます。
だって今手元に現金が無いということは、もしクレジットカードで翌月払いをするとしても、その引き落とし日までにお金を用意できない可能性があります。
そんなことになれば、信用に傷がついてしまいます。
信用を守るためにも、その場で引き落とせる場合のみに買い物ができるデビットカードをおすすめします。

お名前(苗字のみ)
メールアドレス



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

自己紹介

みなさま初めまして。けいたろうです。

これまで自分で試してきた方法の中で、行動力を高める方法やマインドを教えます。

詳しくは、自己紹介をご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る