知らない人は損している!?タダでカットしてもらう方法

この記事は3分で読めます

タダでカット

美容師の卵の練習台として切られても良いという方は、
minimoというスマホアプリを経由して申し込むことで、
無料でカットサービスを受けることができます。
このサービスは、美容師の卵で練習したい人と、
タダでカットしてもらいたい消費者をマッチングしてくれるサービスなので、
気兼ねなく申し込むことができて良いです。

実際にカットしてもらいました

実際にやってもらったところ、
時間は通常なら30分程度で済むところが、2時間くらいかかりました。^^;
まぁ、慣れていないから仕方ないですね。
でも、少しやり直してもらって、仕上がりは特に問題はありませんでした。
長時間かかったとしても、会話が楽しめる方であれば大丈夫です。

カットの後は、サービスレベルの質問がありました。
今回はタダだったが、幾らなら妥当であるか、とか、
今回のサービスの品質についてのアンケートでした。
店側も、店舗を提供しているので、コストがかかっています。

なので、コストを回収する意味で、新規顧客を獲得するための情報収集をしているようでした。
カット終了後は、次回使えるクーポン券を発行してくれました。

これは店側の工夫になると思いますが、このようなアプリを使ってサービスレベルが低い担当者に施術した客に対して、クーポンを渡してもリピートしてくれる可能性が低いことは認識しておくべきです。

もし、このクーポンが、「次回はトップスタイリストのカットが半額で受けられます」というものであれば、
僕が客ならリピートすると思います。

美容師の出す条件は様々

実際使ってみれば分かるのですが、条件は様々です。
無料でカラーやパーマまでやってくれる人もいれば、
無料ではなく、格安でやってくれる人もいます。

また、カットは無料だけど、カラーやパーマは有料。
カラー、パーマだけ募集している、などなど。
条件を最低限の範囲で緩く設定した上で、条件内容を見比べると、
より良い条件を見つけることができます。

条件日時はその都度変わる

日時はたいてい営業時間外に限定されます。
平日20時以降、土日19時以降という場合が多いです。
もしくは、早朝ですね。

時間に余裕を持って行ってもらいたいのですが、
条件を見ると、何月何日まで募集などという形で、
直近のスケジュールに限定して募集されているものもあります。
そのため、前もって予約するよりも、必要になったら時点で予約してみる方が良いです。

アプリの使い勝手

アプリを起動して、場所と条件(タダでカットしてもらいたい場合は『カットモデル無料』をチェックし、
更に複数条件設定ができます。僕は男性なので、『メンズOK』など)
それで、絞り込みが終わったら、お願いしたい相手に直接申し込むだけです。

申し込みの際、お互いのやり取りを効率化するために、
複数日時を候補として設定することをおすすめします。

美容師さんの判断基準

お気に入りの数

美容師さんは、お気に入りに入れて、後でチェックすることができます。
お気に入りに入れられている人数が多い人ほど、信頼できると考えてよいです。

返信率

返信率は、申し込みをした場合に、申し込みに対しての返信率のことです。
基本的には返信率100%の人だけに申し込みをしてください。

注意事項

予定時間よりも待たされる可能性あり

事前にメッセージのやり取りで言われていなくても、
予定よりも待たされる可能性があります。
通常営業のお客さんの施術時間が延びてしまった場合などは、
待たされることがあるようです。

場所が変更になることもあり

多店舗展開しているヘアサロンなどは、別店舗での施術になることがあります。
生活圏内の店舗であればいいのですが、そうでない店舗になることもあります。

ドタキャンされることもあり

僕は初回に申し込んだ美容師さんにドタキャンをされました。
できればもう少し早めに言ってもらえたら良かったのですが、
タダで施術してもらうこともあり強くは言えず。

まとめ

タダで髪を切ってもらいたい人と、切る練習をしたい美容師をマッチングするWIN-WINのサービスなのですが、タダで切ってもらって当たり前という気持ちではなく、
タダで切ってもらってありがたい、という気持ちでサービスを受けるようにしましょう。

美容師のサービスはベテランの美容師に比べて多少は劣るかもしれませんが、
仕上がりはベテラン美容師がついているので保証されているので、
その対価としてこちらができることは応じるべきです。

例えば、カットモデルとして施術を受けるのであれば、カット後の写真であったり、アンケートなどです。
それを持って、美容師さんへの対価となります。

お名前(苗字のみ)
メールアドレス



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

自己紹介

みなさま初めまして。けいたろうです。

これまで自分で試してきた方法の中で、行動力を高める方法やマインドを教えます。

詳しくは、自己紹介をご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る