ウェブ運営者の立場を考えた、より良いクーポンの入手方法

この記事は2分で読めます

クーポンサイトやネット通販サイトから、
割引クーポンなどが、自分には届かないのに友達には届いている、ということがありませんか。
実際以前は、僕にはあまり届かなかったんですが、
最近は「よく届くように」なりました。
でも、実際は届くように工夫をしたんです。

ネットビジネスの運営側の戦略を考える

通販サイトの運営者は利益を伸ばしたい=お客さんに購入してもらうことが第一で考えています。
そうした場合、一般的には、
以下の優先順位で割引クーポンなどを配っていくと考えられます。
1. リピーター
2. 一度買ってくれた人
3. メールマガジンに登録し、購入カートに入れた人(未購入)
4. メールマガジンに登録し、サイト内の製品ページを閲覧した人(未購入)
5. メールマガジンに登録だけした人(未購入)

見込顧客へのアプローチがなぜ流行っているのか

僕もインターネットマーケターなのですが、
直接店舗で購入せずに、インターネットのウェブサイトで購入する人が増えてきています。
そんな時代の中、一度も顔を合わせないお客さんも多くなってきています。

お客さんの中には、優良顧客として、定期的に購入してくれるリピーターさんもいれば、
そうではなく、たまーに買ってくれる方もいます。

企業側としては、出来るだけ多くの人に購入して、リピーターになってもらいたいのですよね。
で、どうするのかというと、
見込み客に近いと判断した人に対して、より良いクーポンを配るなどして、買ってもらうのです。

店舗であれば、
どのお客さんが優良顧客で、
どのお客さんがそうではないか、
というのは接客を通じて判断できるのですが、
ネットショップでは、そうはいきません。

顔が分からない、話したこともないお客さんを簡単に判断するには、
お客さんのネットショップ内での行動(アクセスしたページと回数)を元にするしかありません。
(アンケートをとるなど、時間をかければもっと確実な方法がありますが、ここでは現実的な簡単な方法を考えます)

先ほどの優先順位を見てみましょう。
1. リピーター
2. 一度買ってくれた人
3. メールマガジンに登録し、購入カートに入れた人(未購入)
4. メールマガジンに登録し、サイト内の製品ページを閲覧した人(未購入)
5. メールマガジンに登録だけした人(未購入)

どの企業でも同じですが、新規開拓といって、
新しいお客さんを増やすことが大きな課題になっています。
なので、

3. メールマガジンに登録し、購入カートに入れた人(未購入)
4. メールマガジンに登録し、サイト内の製品ページを閲覧した人(未購入)
5. メールマガジンに登録だけした人(未購入)

の2つのグループに対して、クーポンを出していきます。

3.4.5.全て同じクーポン内容のものを出していくのかというと、そうではありません。
メールマガジンを登録した人それぞれ個人別にID番号が割り当てられて、
その人がどのページを何回表示したか、カートに商品を入れたか、
など細かくアクセスした情報が記録されるようになっています。

なので、一番良いクーポンが配られるのは
3. メールマガジンに登録し、購入カートに入れた人(未購入)
ですね。

続いて、
4. メールマガジンに登録し、サイト内の製品ページを閲覧した人(未購入)

最後に
5. メールマガジンに登録だけした人(未購入)
の順に、良いクーポンが配られます。

スポンサードリンク

企業戦略を考えた行動をする

ということで、こうした企業の戦略を考えた行動をすることで、
より良いクーポンを手に入れることができます。
メールマガジンを登録し、商品をカートに入れるなどして、
その企業から「優良顧客と認定される」ような行動をします。

そうすると、より良いクーポンが発行されるはずです。
結果として、クーポンを入手できて、よりお得に買い物ができます。

僕の事例ですが、
某クーポンサイトで、以前クーポンをよくもらっていたんですが、
いつからかパッタリとクーポンをもらえなくなってしまったんです。

振り返ってみると、そのクーポンサイトで買い物をしていなかったし、
見にすら行っていなかったんです。
なので、クーポンサイトを見に行って、いくつかの商品をカートに入れては出してを何回か行った数日後・・・。
無事にクーポンが届いたので、お得に買い物ができました。

ぜひ皆さんもクーポンをもらってコストパフォーマンスの良い買い物をしてくださいね。

お名前(苗字のみ)
メールアドレス



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

自己紹介

みなさま初めまして。けいたろうです。

これまで自分で試してきた方法の中で、行動力を高める方法やマインドを教えます。

詳しくは、自己紹介をご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る