時間食い虫のスマホとの付き合い方

この記事は3分で読めます

通勤時間に周りを見渡すと、
スマホをずっといじっている人が多いです。
そんなにスマホがないと生きていけないのか、と思ってしまうほどです。

スマホで何をしているの?

ゲーム

圧倒的にゲームしている人が多いです。
スマホゲームの特徴として、ゲームの操作ができる回数が決まっていて、
決まった回数が終わったら、次に操作できるのは2時間後。
というものがあります。

そうやって、1日の隙間時間を見つけながら、操作をさせるゲームをしているのかもしれません。
ゲームも大事かもしれませんが、ゲームをして得られることってそれほど多くないと思います。
他の事に、その時間を充てられないか考えてみましょう。

メール、LINE

メールよりLINEが多いですね。
見ていると(というかずっと視界に入っているのです)、
LINEでメッセージを送ってから、相手の反応がないか、
じーーっと待っているんですよね。
その時間、ほかの事に使えると思います。

スマホの使い方を考える(理想編)

スマホで出来ることは色々ありますが、大きく以下のことに便利に使っていきます。
・本業のサポートとして
・備忘録として
・コミュニケーションの受信(発信は原則しない)

本業のサポートとして

  • 調べ物。
    その場で調べたい事がパパっと調べられます。
  • 動画での勉強
    (セミナーや講義の動画がネット上にあふれています。
    自分のスキルアップのための勉強ができます。)
  • 交通手段の確認。ナビゲーション。
    (遅れないように、交通手段の確認や、ナビゲーションしてもらうのに便利です。)

備忘録として

  • メモ作成
    その場で思いついたこと、アイデアをメモしてテキスト形式で保存することができます。

コミュニケーションの受信(発信は原則しない)

・メール確認(あくまで確認だけします。メールを作成するのは時間がかかるので。)
・LINEやSkypeなどのコミュニケーションツールについては、
基本的に返信は少なかったり、あまりしないことをメンバーに伝えるか、そういう雰囲気に持っていきます。

ゲームは基本的に全て削除。削除する際は、ゲームデータをもちろん保存しないこと。
保存したら、また続きをやりたくなってしまいますからね。

スマホの使い方を考える(現実編)

LINEやSkypeなどのコミュニケーションアプリは基本は確認だけ。返信するなら手短に。

でも、今まで密にやり取りをしていたのであれば、
急に返信が少なくなると人間関係に悪影響が出る可能性があります。
なので、少しずつ実践していきましょう。

  • Facebookの起動は1日1回にし、通知設定はOFFにする。
  • LINEの起動は1日1回にし、通知設定はOFFにする。
  • これ以外のアプリについても、基本的には通知設定はOFFに。
    ピコンピコン通知が出ると、気になってアプリ起動しちゃいますよね。

ゲームの起動回数を減らします。

回数を減らすことで、
ゲーム内のイベントをコンプリートできなくなるはずです。
そうすると、少しずつつまらなくなっていって、そのうち止められるかも、と思っています。
通知設定はもちろんOFFにしてください。

スポンサードリンク

具体的な対策

スマホをいじる時間を削っていくのが確実です。
いくら精神論を振りかざしたとしても、人間は精神的に弱いので、
今までの習慣を変えるのは難しいと思ってください。

1日の時間の使い方を記録する

面倒でも、いちいち時計を確認して、何に何時間使っているか計測してみてください。
僕の予想では、平日はスマホに3時間、テレビに4時間、仕事・勉強に9時間、睡眠7時間、食事に1時間だと思います。
当たっていましたか?

ブログを始めてみる

ブログを1日1記事を目標にこのブログを開設しましたが、
なかなか時間がなくて(言い訳ですが)、1日1記事は難しいです。
でも、少しずつ記事を書き貯めていくことで、記事更新をしています。

僕は1記事だいたい2~3時間程度かけて作っています。
もしこれを毎日行うとしたら、相当な時間を消費することになります。
結果として、スマホをいじる時間なんてないですよね。

スキルアップなどの目的でコミュニティを立ち上げる

リーダーとなって活動していくと、スマホでいじっているヒマがどんどん無くなっていきます。
コミュニティ立ち上げというと大げさに思えるかもしれませんが、
既存のサービスを使うことで簡単にコミュニティ立ち上げをすることができます。
おすすめは、bk2です。

とっておきの手段

「ガラケーに替える」
です。なんじゃそりゃ。と思われたかもしれません。
物理的にスマホでなくなることで、スマホをいじれなくなります。

ガラケーに替えたらスマホの時間が無くなるなんて、そんなの当たり前じゃないの!
スマホが無いと生きていけないから無理!
それが出来ていれば苦労しない!
ゲームができないじゃないか!(止めなさいという話ですが)

と言う声が聞こえてきそうですが、
実際にスマホが出る前は皆さんガラケー使っていましたよね。
もちろんその時も生きていたと思うので、スマホなしでも全然やっていけますよ。問題なしです。

上記のスマホで煩わされるようなことがなくなるので、
LINEやFacebookなどでのコミュニケーションに取られる時間も無くなり、
時間が増えている感覚が出ると思います。

まとめ

今回はスマホについてあれこれ話をしましたが、
これはスマホだけの話ではありません。
何だと思いますか?

そうです。テレビです。
だらだらとテレビを見て、
何となく3時間、4時間、時間を浪費していませんか。
時間の浪費との戦いは、今はテレビからスマホに変わっています。

しっかりと時間の使い方を意識する、
これだけでも時間の無駄遣いが無くなり、
後から振り返って、充実した時間の使い方ができるようになります。

お名前(苗字のみ)
メールアドレス



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

自己紹介

みなさま初めまして。けいたろうです。

これまで自分で試してきた方法の中で、行動力を高める方法やマインドを教えます。

詳しくは、自己紹介をご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る