【初心者必見】母の日のプレゼントに最適!10分でできる、夏に着けたいティアドロップネックレスの作り方

この記事は2分で読めます

母の日のプレゼントで、お花のプレゼントや、バッグなどのプレゼントをしたことがあるのですが、
手作りのプレゼントも良いかもと思い、今回ご紹介するティアドロップネックレスを贈ることにしました。

手作りのアクセサリーの候補

候補としては、

  • リング
  • ブレスレット
  • ネックレス

と3つありました。
リングは大きさがジャストフィットでないと、着けてもらえないものです。
ブレスレットは、初心者でもできるものがありますが、モノによっては時間がかかってしまいます。
その点、ネックレスは、ネックレスのヘッドにあたる部分を、
ネックレスチェーンに通せば出来ますので、簡単に短時間で作ることができるのでオススメです。

母の日は5月なので、これから初夏に向けたアクセサリーが良い

初夏に向けたアクセサリーといえば、UVレジンのアクセサリーなどが代表格ですが、
その他にも、ティアドロップアクセサリーもオススメです。
なんといっても、涼しげで、透明感があって、夏にぴったりなアクセサリーとして人気があります。

初心者の方でも簡単!ティアドロップアクセサリーの作り方

作業10分程度で完成します。

材料を揃えます

ここが最重要で、ティアドロップネックレスがイケているものになるかどうかは、ヘッドの石の選び方に左右されます。

なので、ご自分のセンスか、サンプルに頼るかのいずれかの方法で、石を選びます。
僕はいつも貴和製作所さんにお世話になっているのですが、
サンプルも多く展示されており、店員さんにも気軽に相談できるのでよく利用させてもらっています。
今回も、店員さんに相談して、石の配色や大きさを一緒に選んでもらいました。

もし、相談できるお店やお友達がいなければ、ネット上で画像検索などをすると参考になる画像を見ることができます。

石を準備します

作業台の上に石を並べます。
同じ石をグループにして置きます。
ティアドロップの石はパッと見た目で見分けがつかないものもあります。
なので、グループにして置きます。

マルカンを外します

マルカンの片方をペンチで掴んで押さえ、
もう片方をペンチで掴んでずらします。
あまり大きくずらしてしまうと、元に戻すとマルカンが歪んでしまう可能性があります。
なので、少しずらして、チェーンからマルカンを外してみましょう。
こちらの動画を参考になさってください。

チェーンに石を通します

最初に石選びをする際に、参考になるサンプルに従って石を並べていきます。
ポイントは以下の通りです。

  • 石を大小、交互に並べる
  • 濃い色と、淡い色を交互に並べる

この通りに並べてもらえれば、見栄えがおしゃれになります。
ただし、ところどころ、このパターンを崩してください。
パターン通りにしてしまうと、つまらないデザインになってしまうからです。

で、完成したのがこちらです。

お名前(苗字のみ)
メールアドレス



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

自己紹介

みなさま初めまして。けいたろうです。

これまで自分で試してきた方法の中で、行動力を高める方法やマインドを教えます。

詳しくは、自己紹介をご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る