ダンス初心者が独学で練習するには?

この記事は3分で読めます

ストリートダンスをメインに教えているのですが、
独学で学びたいという方も多くいらっしゃいます。

そういう方のために、
独学で学ぶための方法や考え方をご紹介します。

まず、ダンス初心者が上達するには、大きく分けて

  • 人から教えてもらう
  • 独学で練習する

の2つの方法があります。
今回は、独学で練習する方法についてご紹介します。

練習方法は
DVD、ビデオ、Youtubeなどの
映像教材で練習するという方法、一択です。

映像教材での練習については、
ある程度ダンスを習ったことがある人の方が、学習しやすいようです。
なので、全くの初心者であれば、ダンススクールに1度習いに行くことをおすすめします。
では、映像教材を使った学習方法について説明しますね。

映像教材を使った独学の手順

1. 先生の体の動きを言葉で補足しながら説明してくれる動画を選ぶ

先生の体の動きだけを見て学習する方法は、
ある程度ダンスを学ばなければ難しいです。
まずは、細かく説明してくれる先生の動画を探してみましょう。
実際に先生の体の動かし方について、目で見るのと実際に自分でやってみるのでは、大きく違うのです。
ですから、先生自らが言葉を通じて体の動かし方を分かりやすく説明してくれるのが重要です。

例えば
このウェブサイトは分かりやすく教えてくれています。
http://hiphopstep.meblog.biz/

あとは、ダンススタイルというシリーズのDVDもおすすめです。

こちらはシリーズ化されており、
初心者にも分かりやすく解説してくれています。
TSUTAYAでもレンタルできる店舗があるので、手に取りやすいですね。

こちらのDVDの特徴としては、
できるだけ動きを言語化してくれており、
さらに、カメラを何台も設置して、
前後、横から見た動きを見れることです。
おすすめのDVDを以下にご紹介しますね。

ダンススタイルベーシック(初心者向け)
ダンススタイルHIPHOP(中級者向け)

もし他におすすめを紹介して欲しい場合は、
コメントいただければお答えします。

スポンサードリンク

2. 体のパーツをどのように動かしているのか、をパーツ毎に分解して正確に理解すること

例えばヒップホップが分かり易いですが、
手と足の動きが、それぞれバラバラになっている場合が多く、
一度に習得しようとしても難しいことが多いです。
なので、

  1. 体全体の動き(アップダウンなど)を習得
  2. 足(ステップ)の動きを習得
  3. 手の動きを習得
  4. 慣れてきたら、それを連動させる。

というように、段階的に学ぶのが王道です。

3. 先生の言った事を見ながらそのまま再現すること

再現にも段階があります。
一足飛びに上達しようと考えずに、しっかりと順番を踏まえてください。

1.先生の言ったとおりの手順で「音楽に合わせて」踊ることができる

言ったとおりの手順で動けることができれば、
あとは慣れで音楽に合わせるだけです。
音楽に合わせるときは、音楽のテンポとずれないようにすることが大事です。
ありがちなのが、音よりも焦って早く動いてしまうこと。
なので、焦らずに音のリズムを意識して取り組んでみましょう。

もし、リズムに乗り切れない場合は、

踊りを止めて、音楽だけ聴いて、
踊りを頭でイメージしてみるのも大事
です。

それと、手でカウントを測るというのも役立ちます。
音楽のスピード、テンポにあわせて手拍子を取ると、
自分のイメージしていたテンポと違っていたということがあるかもしれません。

生徒さんに教えていたことがありますが、
リズムに上手く乗れない方に試してもらったところ、
やたら早く手拍子を打つ人がいたんです。
耳で直接聞いていても、思い込みで違うスピードで
動いてしまうこともありますので、気をつけてくださいね。

2.先生の言葉以外にも、ニュアンスを出せる

このレベルまでできれば、完全にコピーできたと言っていいと思います。
動作の加速度や、動きの滑らかさ、シャープさ、
表情や角度など様々な要素が加わります。

ダンスを習得する上で、大事なのは、自分で上達法を見つけることです。
これは、ダンスに限らず何でもそうですが、
先生がいうことが、全て大事なポイントであるとは限りません。
自分にとって、

上達するためには何が必要か、
何が欠けているかを考えて、
それを補うような教材を選んで習得していくのが近道です。

ダンスというものが非言語のものなので、
どうしても先生の伝え方の上手下手で、
生徒さんの習熟度が変わってきてしまいます。
なので、生徒さん側も、受身ではなく、
積極的に学ぶような姿勢を持っている人ほど、
上達スピードは早くなると思います。

ポイントさえ分かれば、
後は好きこそ物の上手なれ、といわれるように、
しっかりと練習をすることです。

お名前(苗字のみ)
メールアドレス



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • ダンス初心者
    • 2015年 10月13日

    ダンス初心者でDVDを観て練習する場合は、上達する時にはどのくらい時間がかかるものですか?

      • kei3
      • 2015年 10月22日

      ダンス初心者さま

      コメントありがとうございます!
      DVDを見て練習するのは、ダンスを学ぶ王道になります。
      上達にどのくらい時間がかかるのかは、ダンス初心者さまが、これまでダンスをどの程度経験しているかによります。
      もしも、全く経験がないのであれば、まずはダンススクールなどで先生について練習するのが近道です。
      ある程度経験がおありであれば、練習のコツが分かると思いますので、DVDで学ぶのもありかと思います。
      ご質問の「上達」について、どこまでできるようになるのを「上達」とするかは分かりませんが、
      DVDの内容をそのまま完全に再現できるようになるには、
      入門レベルの内容であれば半年程度、中級レベルなら1年程度、上級レベルであれば、3年程度は考えておいてください。
      厳しい言い方になってしまいますが、一朝一夕で上達できるようなダンスはあまりないと思います。
      また質問がありましたら、いつでもコメントいただくか、お問合せいただければ、分かる範囲でお答えいたします。^^
      今回はコメントいただきありがとうございました!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

自己紹介

みなさま初めまして。けいたろうです。

これまで自分で試してきた方法の中で、行動力を高める方法やマインドを教えます。

詳しくは、自己紹介をご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る